Miharu Toriyama が創るのは、纏う人が主人公になる服
さぁ!物語を創造して行きましょう
〜世界中を旅するように、恋するように〜

2021年、初のオリジナル生地が誕生
描く人、コラージュする人、カタチにする人、語る人、届ける人
それぞれの役割を持った仲間が集まり Team TSUBASA がうまれました

鳥のように自由に、天空を舞うように軽やかに暮らしていきたい
新しい風の時代の到来とともに
​大好きなモノに囲まれた、翼のある毎日をあなたに提案します
Team ​TSUBASA プロジェクト
292424542_463147772013455_6408217343436613504_n.jpg
プロデューサー/衣装デザイナー
鳥山 美春
閃きと想いをカタチにするべく、誕生した生地で服をデザインする。豊かな舞台衣装デザインの経験から、立体的で躍動感のある服を得意とする。
​TSUBASAメンバーと共に、心がワクワク踊るような『翼のある生活』をテーマに、新しい時代に必要なモノを生み出していく。

 
  • Instagram
  • Facebook
◉hako2TSUBASAプロフィール写真.jpeg
アートディレクター/写真家
小久保 葉子 
原画を元にグラフィックで生地にする。
​誕生した生地から、インテリア(雑貨)をデザインする。プロの写真家目線から、最先端の技術と古き良きモノを融合させていく。
Miharu Toriyamaの真髄に光を当てる。Web制作、ブランドネーム、ロゴマーク、ショップカードなど多岐にわたりプロデュースを担当。
  • Instagram
◉TSUBASA用(佑子ちゃん写真)色補正あり.jpg
生地原画製作/イラストレーター
平田 佑子
Miharu Toriyamaの世界観を視覚化する。
​独特かつ、繊細な筆のタッチで、世界の民族衣装のイラスト、他、様々な挿絵、マテリアルのデザインを担当。
想いを受け取る力、独自のセンスと繊細な手法で、描き出された絵画は観る人を魅了。さまざまなメッセージや物語を内包した原原画を誕生させている。
◉TSUBASA用(志奈子さん写真)_0354.jpg
​ストーリー製作/翻訳家/ファッションモデル
今泉 志奈子  
Miharu Toriyamaの世界をグローバルに発信する。
言葉の力で世界を繋ぐべく、ウェブサイトの英訳を担当。
オリジナル生地から受けるインスピレーションから物語を生み出す。
言葉の魔法で、世界中の人たちの心にスゥーと届く優しい言葉と声。
​カタチになった洋服を纏い表現するファッションモデルでもある。
 
  • Facebook
オリジナル生地 / ストーリー
◎ポストカード「In the forest」表100×148_edited.jpg
◎ポストカード「Shine」表100×148_edited.jpg

『In the Forest』

 

いつも遠くから眺めていた深い森

その向こう側にひろがる世界は

勇気を出して一歩を踏みだした人だけが出会える風景

 

さぁ、でかけよう

まだ見ぬ森のなかへ

さぁ、さがしにいこう

まだ会ったことのない明日の私

 

不安だけど、きっと大丈夫

水色のスカーフはしあわせのお守り

纏えば、まっすぐ歩いていける

 

霧深い森のなか

銀色の風が葉と葉のささやきをはこび

小枝の合間から注ぐこもれ日が道しるべ

 

少しずつ、少しずつすすめば

木の向こうには懐かしいともだち

恥ずかしがりやな真っ黒の瞳たちが

そっと私を見守っていた

 

「あぁ、やってきたね」

「きっと来るって思ってた」

「ずっと待っていたんだよ」

 

遠い昔、絵本のなかで出会ったともだち

遠い昔、図鑑のなかで見つけたともだち

遠い昔、遠い国の伝説のなかにいたともだち

 

あの日夢に描いた花のいろ

憧れのワンピースはストライプ

軽やかなパラソルはポルカドット

 

触れたところから花がひらき 

そこは夢の入り口

ひそやかな微笑に 小さな歌声に

なつかしい物語につつまれて

 

今なら空も飛べそうなきもち

水色のスカーフが 

深い森の霧が

つばさになって

 

見つけた

そこにいるのは

会いたかった明日の私

『Shine』

 

太陽が輝く水色の空から

光の粒がふりそそぐ

こんな日は ただそこに立って

空を見上げるだけでしあわせ

 

この世界にくる前に

あなたの背中には

つばさがあったのよ

そんな声が聴こえて

 

はっとしてふりむくと

そこには

 

向日葵

レモネードとストロー

檸檬味のドロップ

グレープフルーツ

海辺のパラソル

プレゼントを包んでいたリボン

 

輝くお日さまの色には

しあわせの時間が流れている

それは守られていた記憶

それは、きっと大丈夫の笑顔

 

小さなお菓子の缶は宝石箱

大切にひらけたら

そこには透き通ったおはじきとビー玉

空にかざすと 世界は光につつまれる

 

夢を見ているみたいね

本当に素敵ね

あなたの夢がかないますように

あなたの笑顔が守られていますように

 

光の粒は

遠い日の記憶とともに

今もあなたをつつむ

 

心が軽くなって

少しはやあしで歩きたくなったら

きっと背中には

ほら、つばさが

◎ポストカード「Gatherポストカード」表100×148_edited.jpg
◎ポストカード「舞」表(柄面)100×148_edited.jpg

『舞―MAI―』

 

赤い(あかい)と

明るい(あかるい)は

同じことばからうまれたという

 

だから赤は

明けていく空の希望の色

 

だから赤は

舞うように纏う喜びの色

 

だから赤は

いつも心なぐさめる愛の色

 

夜明けの空がしののめに染まる東の国では

晴れの日には赤い着物が舞う

 

暮れていく空がくれないに染まる西の国では

赤い風車が愛を語る

 

南十字星(サザンクロス)に守られた南の国では

赤は神さまを想う色

 

一番好きな色は何?

「赤!」「ルージュ!」と

世界の端と端で声がかさなった

 

今、笑ったのは誰?

鏡のなかで楽しそうに舞う

あなたは誰?

 

あなたの髪 輝く金色

お姫さまの着物を飾った

世界にひとつの刺繡糸のよう

 

あなたの瞳 澄んだ黒

女王さまの細い首を飾った

世界にひとつの黒真珠みたい

 

私たち、着ているものをとりかえてみない?

私のドレスとあなたの着物

はじめて袖を通すのに

不思議ね なぜか懐かしい

そうね とてもあたたかい

 

それはね

「あかい」と「あかるい」は

どちらも「あい」に包まれているから

そういって、また笑った

 

ね、私とおともだちになってくれる?

あら、もうともだちじゃない!

つばさがあれば いつでも会えるね

手をのばせば、そこにあなたがいる

 

微笑みが舞いあがり

天空の空がひらく

世界が明けていく

尽きることのない「あい」につつまれて

『Gather―あつめる・あつまる・想う』

夜が明ける瞬間の空を

君は見たことがある?

 

僕の絵の具にはない色だよ

紺でも むらさきでもない

オレンジでも 黄色でもない

何色って言えばいいのかな

 

「マゼンタじゃないかしら?」とささやく声たち

見上げると カーテンのレースたちが

身を寄せ合ってくすくす笑っている 

楽しそうだな

 

「マゼンタ」

小さな紙に書いて

大切にポケットしまうと駆け出した

宝箱に入れておかなきゃ

カーテンのレースたちがおしえてくれたひみつ

 

行く先は...本当はないしょだけど

君にだけはおしえてあげる

僕の秘密基地

僕だけのともだちがそっと集まって暮らしている

 

木の葉の下に

花びらの影に

たたんだ傘のなかに

読みかけのページの間に

重ねた手と手のなかに

 

夢のかけらたちが息をひそめて

すぐそばにいるともだちを感じながら

明日が来るのを待っている

 

みんなで身を寄せ合って

夜明けの空を見上げるために

 

いいかい?

秘密の合言葉は

―マゼンタ

 

=========

Message

Gatherスカーフには2つの色があります

夜が明ける直前のノアールと

夜が明ける瞬間のマゼンタ

 

夜が明ける直前、漆黒の闇に世界が包まれるとき、それは希望が生まれる瞬間

夜が明ける瞬間、マゼンタ色に世界が染まるとき、それはあなたが目覚める瞬間